遅咲きの偉人伝  

昨日は朝から6時まで部屋の本の整理に集中した。本棚の本を残すもの、捨てるもの、中古書販売に出すの3つに分けて整理した。残したい本を5つの種類に分けて本棚に収めた。①教養・エッセー、②人生・生き方、③文章の書き方・プレゼンテーション、④健康・体力づくり。⑤記録・資料本を手にすると自然に立ち読みする。一度読んだ本だが、読み直してみる宝物が詰…
コメント:0

続きを読むread more

峠走で老いを考える

朝起きて、妻がいう。「体はいたくないか」「筋肉痛はないか」と。“ない。どこもいたくない”と答えた。「めずらしいね」という。自分でも珍しい。峠走の翌日だが体になんの変化も感じない。体に負荷をかけず楽に走ったからではないかとさえ思った。ガーミン(Garmin)で測ったデーターで見ると、上りのスピードは最初の1㎞が11:30分/km, 2㎞目…
コメント:0

続きを読むread more

本部町八重岳の峠走

本部町の桜祭りの会場となる八重岳をアミノバリューランニングクラブのメンバ17名と一緒に頂上に向かって走った。体力強化の練習である。八重岳の入り口から1.5㎞の場所にある桜の森公園に8時30分に集合し9時スタート。航空管理塔が立つ頂上まで3.5㎞の山道を上った。上りと下りを比較してみた。〇上り             下り距離   :3.…
コメント:0

続きを読むread more

菅首相の外交デビュー

菅総理大臣が就任後初めて外国を訪問された。10月18日から21日までの4日間、最初にベトナム社会主義共和国のハノイを訪れ、歓迎式典、フック首相と首脳会、現地経済人との懇談。そして日越大学でスピーチを行い学生と懇談された。20日にはインドネシア共和国のジャカルタ向い歓迎式典に臨み、ジョコ・ウィドド大統領と首脳会談を行った。インドネシアで両…
コメント:0

続きを読むread more

明日の「エール」は長崎の鐘

毎日見ているNHKのテレビ小説「エール」。急いで家に帰ると11時半。着替えをして昼食をして、12時45分から始まる「エール」を見る。戦争から帰って祐一は、戦場でみた光景に生きる力を失いもはや歌を作る気持ちもない。若者たちを戦争に駆りたて死に追いやったのは自分の歌のせいだと自責に念に苦しむ。そん時、劇作家の池田二郎(菊田一夫のモデル)が書…
コメント:0

続きを読むread more

オクラのごとく生きる 

86歳のお年寄りの声である。「もうお迎えがきてもいいころだね。毎日が同じような生活の繰り返し。訪ねてくるくるひともいない。親しい友人たちもこの世をさった。毎日がわびしいく寂しい」老いた人生の心の声が聞こえる。まだ、その境地になってことはないので実際のことはよくわからないが、もったいない人生だと思う。人の一生は短い。夢のある老後を生きてほ…
コメント:0

続きを読むread more

お尻周りを鍛える

最近、体力づくりで特に力を入れているのがお尻周りの強化である。以前は、〇道に落ちた空き缶を腰を落として拾えない、〇座ったり立ったりが自力でできない、〇仰向けに寝た状態で起き上がれない。立つ、座る、起きるにも支えが必要だった。このままだと、介護生活へ一直線だと気づいた。そんな時、思いついた。お尻周りの筋肉が弱っているからだ、と。お尻周の筋…
コメント:0

続きを読むread more

舌磨きと口内洗浄

最近、舌磨きと口内の洗浄に努めています。歯磨きではなく舌磨きです。ある日、下の表面が白いのに気づきました。舌の色はピンク色なのに白いのはおかしいと思い、若い人に、舌を見せてくれと言って舌を出してもらいました。やっぱりピンク色だ。白いヌルヌルを落とそうと思って、食後の歯磨きのあと舌の表面を指でこすっていました。ネットで調べると、舌の表面が…
コメント:0

続きを読むread more

連続テレビ小説「エール」

今、一番好きなテレビ番組はNHKの連続テレビ小説「エール」。月曜日から土曜日まで12時45分から1時まで放映される。この時間に合わせて昼食をとりテレビを見る。15分間があっという間に過ぎ、明日の続きを楽しみに待つ。作曲家古関裕而(ゆうじ)をモデルにしたドラマで、主人公の古山祐一と妻の音の夫婦愛に満ちた演技に引き込まれれる。気の弱い夫の祐…
コメント:0

続きを読むread more

秋晴れとコロナ

今朝、つっかけを履いて外に出る。空青く、光輝き、風静。しばらく顔をあげて空を眺めた。こんな日を秋晴れというのでしょう。爽やかな朝だ。那覇の天気は最高気温29度、最低気温が25度。今日は10月の17日、第3土曜日。例年だったら運動会シーズン。子どもたちが半ズボンに白いシャツ、赤や白の帽子をかぶって急ぎよく登校する。待ちに待った運動会だ。運…
コメント:0

続きを読むread more

潜在能力を引き出す練習

去った土曜日(10日)の練習会でヤッソ800mの5回走って以降、昨日、5日ぶりに浦添グラウンドで走った。午後6時からグラウンド内で2㎞のジョギング。それから外縁コースに出て思い切り走った。1人で走っていると反対方向から知り合いの4人組の郵便局メンバーが来たので、折り返して合流した。アップを十分していたのでスムーズについて行けた。キロ6分…
コメント:0

続きを読むread more

体重計は健康コンサルタント

風呂場の前に古い体重計を置いてみます。電池を交換しながら20年以上も使っています。体脂肪とか筋肉量とかの測定はできませんが体重計に上がると体重が表示されますのでそれだけで十分役に立っています。夕方、帰宅してシャワーを浴びた後に体重を測ります。朝の体重より減ったか増えたかをみます。もし、自分の理想体重をオーバーしたら夕食を減らします。翌朝…
コメント:0

続きを読むread more

沖縄の資源は人材

アメリカの水泳選手ヨシノブ・オヤカワ(親川義信)の活躍を伝える琉球新報連載の沖縄五輪秘話の第3話が10日終わった。オヤカワさんはストックホルムオリンピック男子背泳ぎ100㍍の金メダリスト。全米記録、オリンピック記録、世界記録を樹立した沖縄系3世である。祖父が旧羽地村川上のハワイ出稼ぎ移民の親川喜三郎。お父さんは喜八、お母さんは羽地親川の…
コメント:0

続きを読むread more

顔写真

今日、写真付の書類を作成しました。若い時の顔写真はありますが、それを使うと人違いに見られるかもしれないので、今の顔を写すようにしました。近くの石嶺写真館へ行きました。4.5㎝×3.5㎝の顔写真が5分で出来上がりました。4枚セットで950円でした。見ると本物の以上によく撮れています。化粧も加工もしていませんが想像していた顔より若くみえます…
コメント:0

続きを読むread more

自助の精神

自分のことは自分でする。他に頼らない。そういう意味の自助という言葉は、今は、あまり好まれない。世の中の風潮が他人依存に傾きつつある。昔は自助の精神が尊ばれた。小学校6年生の時、山城宗雄校長先生から教わったことばが「天は自から助くる者を助く」でした。自分の未来は自分で切り開く。その言葉がこれまでの生き方を支えてきたような気がする。「Hea…
コメント:0

続きを読むread more

弱さを克服する練習

10月第1回目のアミのバリューランニングクラブの練習会。顔をそろえるとみんな意気揚々としている。グラウンドの緑の芝生に朝日が差し、一面が光に輝く。気持ちも晴れ晴れする。アウトドアはいいね。今日のメニューは新都心公園の850㍍コースを周回するヤッソ800リレー。私は最速ランナーの岡さんとペアーを組んだ。リレーで1人5周、2人で10周する。…
コメント:0

続きを読むread more

オリンピック金メダリストーヨシノブオヤカワ

金曜日の琉球新報の一面トップ記事は「沖縄五輪秘話」。今日の話は先週に続いてい「ヨシノブオヤカワ」(親川義信)のこと。私は真っ先に読む。沖縄にルーツを持つアメリカ国民がオリンピックの金メダリストのなったのだ。天を仰ぎ見る気持ちである。先日も一部紹介した。これはその続き(2)である。新聞一面の写真を見てほしい。1952年のヘルシンキオリンピ…
コメント:0

続きを読むread more

高江洲登さん逝く

今朝の新聞のお悔や欄の片すみに高江洲登さんの名前があった。悲しくもあり寂しくもなった。9月30日に永眠しましたとの短いお知らせだった。具志川(現うるま市)の同郷で親戚でもあり尊敬する先輩であった。彼の祖母と私の祖母が姉妹。祖母に連れれてよく行き来した。登さんは前原高校で野球ではピッチャでバスケットの選手、三段跳びの県トットプだった。具志…
コメント:0

続きを読むread more

コロナ感染止まらず

緊急事態宣言は解除されたのに、沖縄ではコロナの感染が止まらない。5日の感染者は19人だった。二桁の感染者が10日も続いている。夏も越して、感染が下火になると期待していたのに感染の炎はまだ衰えない。なんでかね。全国では衰えをみせ始めている。5日の全国の新規感染者は281人。感染状況のデーター(新聞)をチェックすると、二桁の感染者が出た都道…
コメント:0

続きを読むread more

高校出ルーキー初登板・初先発

今年3月興南高校を卒業したオリックスバッハローズの宮城大弥(ひろや)投手が昨日、楽天イーグルスとの試合で、先発投手となり初マウンドに上がった。高校出ルーキーの初登板そして初先発として話題をよんだ。同期には、昨年の夏甲子園で名をあげた石川星稜高校の奥川(ヤクルト)投手や岩手県大船渡高校の佐々木投手(ロッテ)がいる中で、一足先にデビューした…
コメント:0

続きを読むread more