夏の甲子園終わる

8月6日開幕した今年の全国高校野球選手権大会―夏の甲子園が昨日終わった。出場校49校の頂点に立ったのは大阪の履正社だった。昨日の決勝戦は石川県の星稜高校と履正社の対戦。5-3で履正社が勝って優勝した。仕事の合間にテレビを見た。 星稜を応援した。星稜は3回戦で智弁和歌に延長14回、4-1で勝ち、奥川投手が23奪三振、準じゅん決勝では仙台…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山川36号・37嬉しい

昨日の晩、夕食をしながら9時のNHKニュースを見て、あと片付けをし、明日の弁当の準備をしていると、一緒にテレビを見ていた孫が、スポーツニュースが始まるよう、と声をかけてくれた。テレビの前に急ぐ。 プロ野球ニュースはセ・リーグから先、それからパ・リーグの試合のハイライトが放映される。埼玉のメットライフドーム(西武の本拠地)での西武と日ハム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インタバル練習のスケジュール

インタバル練習のスケジュール9月に全日本マスターズ競技大会があるので出場準備の練習をしています。6月以降、次のような大まかなスケジュールで基礎体力づくりからから実戦練習まで段階的にレベルアップするスケジュールを立てて実行しています。1ステップ1週間程度の区切りで練習メニューを変えます。〇第一ステップ:ストレッチと筋トレ(6月)〇第二ステ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「沖縄の心」とは

今朝の沖縄タイムスのオピニオン欄で大阪府の小学校教師阿部さん(37)の投稿文を読んだ。タイトルが『(沖縄の心)もっと学びたい』。「大阪の心」には「世話焼き」、「しんどい子どもを見捨てない」、「ハングリー精神」があると紹介しておられる。侠気、強気、人情深い大阪人気質というものが察しられる。 さて、「沖縄の心」とは何だろうか? その分野の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“ジョートーやさ"

男性の県内最高齢者津波蒲戸(つはかまど)さんが15日に高齢者施設で亡くなられた(18日の新聞)。111歳。読谷村出身。老衰だった。 津波さんは、明治41年(1908年)の生まれで、明治、大正、昭和、平成の4時代を生き, 支那事変、日中戦争、太平洋戦争を経験され、戦後は軍作業で生計を立ててこられたという。「いつも笑顔を絶やさず、太陽みた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

速く書く・速く走る

だれにでも、こうなりたいと欲するこがあることでしょう。それを思うようにできるようになりたいと願う。私は2つある。一つは、文章を速く書くこと、2つは、もっと速く走ること。 毎日のブログ書くにも1-2時間要するときもある。それを30分で書けたらいいなと思う。新聞投稿ももっと短時間に書きたい。昨日、浦添のマンガ倉庫に行った折、これだと思った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンタジーの世界を楽しむ

お盆も明けた。朝、朝食をとりながら、FMから流れる懐メロを聴いた。心に残る一曲が流れた。村田英雄が歌う「無法松の一生」だった。「小倉生まれの 玄海育ち 口も荒いが 気も荒い」泣くな嘆くな 男じゃないか どうせ実らぬ 恋しゃもの」荒れくれ者の人力車引きの松五郎が陸軍大尉の未亡人吉岡良子を恋い慕う。育ちも身分もう。男の思いを口することもでき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お盆明ける

昨日は旧盆のウークイ。3日間共に過ごした先祖様の霊とお別れする日。家族、子・孫・従兄たちが集まってお別れパーティ―をして、晩の10時過ぎお見送りをした。「また、来年、お待ちしています」と。 金曜日はウンケーの準備で練習は休み。土曜日はインタバル練習、日曜日はストレッチングをして体をほぐし、お盆休み中に筋肉が弛まないように工夫した。ご馳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終戦記念日とお盆

8月15日。終戦記念日とお盆とが重なった。お盆のことに頭がが回り終戦記念日のことは忘れていた。日本とアメリカの戦争(太平洋戦争)は1941年(昭和16年)に始まり、1945年(昭和20年)に終わった。4年に及ぶ日米の悲惨な殺し合いが続いた。そして、74年前の今日、昭和天皇が国民に向けて日本は負けたことをラジオで放送された。この日を終戦記…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

本で心と脳の栄養補給

日曜日に首里石嶺にあるいしだ文明堂で本を買った。前から読みたいと思っていた本だ。1冊は當銘由正著「沖縄田舎牧師の徒然草」1,500円 球陽出版2冊目は西達雄著「人生を生き抜く道標」1,100円 金城印刷 今、読んでいるのは「沖縄田舎牧師の徒然草」。著者の當銘さんはうるま市兼箇段にある聖川教会の牧師で79歳。本の内容は、當銘さんが日ごろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甲子園とオバーの爆弾なべー沖縄人気質

昨日夕方、7時過ぎトレーニングをして帰宅すると、家族が“甲子園がはじまるよう、早くテレビ見て”と言う。NHK総合、7:30分から始まる“甲子園とオバーの爆弾なべ」の番組だった。 話しは、1990年夏の甲子園。沖縄水産が決勝へ進出。沖縄中が喜びと感動に沸いた。夢の甲子園。しかも決勝戦。牧志公設市場のテレビの前に人々が群がる。応援団のリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「白い花の咲くころ」

今日(12日)は、山の日の代休。土、日、月と休みが続き、のんびりお過ごしている。朝食をとっていると、FMラジオから妻の好きなナツメロ(懐メロ)が流れてくる。ぼんやりと聞いた。「白い花の咲くころ」が流れた。口ずさむ。懐かしい曲だ。古里で過ごした青春へタイムスリップする。さよならと云ったら黙ってうつ向くお下げ髪のあの子。今も心に突き刺さる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不運を幸運へ

不運とは運の悪いこと、うまくいかないこと、と国語辞典にある。不運と言えば、岩手大船渡高校の野球部エース佐々木朗希(ろうき)投手のことが頭に浮かぶ。 7月25日、岩手県の決勝戦は大船渡と花巻東の対決。だが、大船渡の先発メンバーに佐々木朗希投手の名前はなかった。岩手県民だけでなく全国の野球ファンもあぜんとしたことでしょう。決勝戦で佐々木が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽しかったインタバル練習

アミノバリューランニングクラブの練習会。今日のメニューは200㍍のインタバル10本と予告があったので我が意を得たりと思った。個人練習のメニューと同じだ 朝起きると、大雨だった。だが、気持ちは新都心公園に向いている。7時半に家を出て新都心公園に着いたら、すでに尾尻先生がコースに立っておられた。期待通りに雨は上が上がり、男女10人のメンバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結婚と年齢差

国会議員の小泉進次郎さんが昨日、結婚を発表した。晩のテレビニュースで知った。小泉さんとご夫人の滝川クリステルさんが二人並んで小泉さんが記者会見をしておられた。小泉さんは38歳、滝川さんは41歳。美男子・美女。とても幸せそうなお二人だった。 今日の沖縄タイムの社会面にお二人の結婚のニュースが載っている。その隣に女優の遼河(りょうが)はる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世にも珍しい話し

学童女子軟式野球の全日本大会の準じゅん決勝が、昨日、愛媛県松山市の坊ちゃんスタジャムであった。準じゅん決勝の試合は沖縄代表の沖縄ガールズ対愛知県代表の愛知ガールズ。そこで珍しいことが起きた。 試合は4回を終わって、0対10で愛知が大量リード。だが沖縄ガールズが最終回の6回に6点を入れて12-11で逆転勝ちした。4回の表を終わって10点…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走れる楽しさ

8月1日(木)、坂登り腿上げ練習の打ち上げと思って、新都心公園の天空橋の上り約140㍍の坂のラッシュを8回繰り返した。普通は4-5回が限度だが、その倍に増やした。調子が良かったので疲れも感じなかった。 2日(金)、朝起きると左太もも内側が痛くて起き上がるのに苦労した。仕事中も少し脚をひきずるようにして歩いた。練習は休み。3日(土)にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巨人の首位危うし

プロ野球のペナントレースが熱を帯びてきた。首位を独走してきた巨人のペースが落ち、DeNAと広島が後ろから迫っている。マラソンレースを見ているようで興味が湧く尽きない。 昨日、巨人がDeNAに4-5で敗れた。100試合の時点で、巨人の勝率が0.545、DeNA が0.541、その差が0.5ゲーム。広島が1.5ゲーム差で追う。 巨人は中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の甲子園始まる

日本の夏は、夏の甲子園大会と共に始まり、甲子園と共に終わる。甲子園の夏の高校野球は日本の夏祭りだ。 第101回目の高校野球夏の甲子園大会が6日(火)に開幕する。出場する49校の組み合わせが決まった。沖縄尚学は9日(金)千葉県代表の習志野高校と対戦する。第3試合で1時からの予定。どこでテレビ観戦しようか、と思案中である。職場では見られな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「過ぎたるは及ばざるがごとし」

昨日の朝(金)から左の太ももがいたい。しびれるような痛みではないが、朝起きるとき、長時間椅子に座ったあと立ち上がって歩くと痛い。しばらくすると正常に歩けるようになる。どこが痛いか、押してもわからない。ハムストリングスの内側の筋繊維かもしれない。関節や筋肉痛でもないので心配することはない。 昨日、6時過ぎに新都心公園に行ったが走れないの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more