朝日を拝む

朝食をしていると妻が呼ぶ。“太陽の光を見て”と。食事に夢中になっていたので、“早く消して”と言った。部屋の電気がついていると早とちりした。“朝日だよ”と言ったので急いで縁側に出た。東の空に黄金の光線を放って太陽が昇る。神々しい光景だ。カメラを出して写真を撮った。光が部屋の中にも差し込む。なん億キロ離れた宇宙から太陽が地球に送ってくれた光…
コメント:0

続きを読むread more

セカンドベスト(次善の理論)

耳にした話である。息子がブランド品の最新のシューズを欲しがるので、父親がスポーツ店に連れて行った。そのブランド品がない。親が「別の銘柄を買ったら」と言うと、息子はいやという。別の店に行ってもない。もう、買うのは止そうかと親が言うと、必ずブラン品を買うといて聞かない。どうすればいいのか。親は困った。この話を聞いて、「セカンド ベスト」(次…
コメント:0

続きを読むread more

名護市・南城市の市長選の結果

昨日、名護市と南城市の市長選挙の投票があった。候補者は、名護市が現職の渡具知武豊氏(60)と前市議の岸本洋平氏(40)。南城市は、現職の瑞慶覧長敏氏(63)と前市長の古謝景春氏(66)。名護市は、渡具知氏が5085票差で勝ち、南城市でも前市長の古謝景春氏が1689票差で勝った。注目された選挙であったが2市とも自民・公明推薦が勝ち、オール…
コメント:0

続きを読むread more

佐藤優氏の病状と仕事

佐藤優さん(64歳)は琉球新報に毎週土曜日「うちなー評論」を寄稿している。評論家・作家として池上晃さんと肩を並べるほどの著名人である。本もたくさん書いている。テレビ出演、大学教授等々、身を切るような忙しい生活を送っておられると思う。昨日の「うちなー評論」でご自分の病状を告白されている。「私事で恐縮だが筆者の病状について伝えたい。肺炎は治…
コメント:0

続きを読むread more

大股歩き(歩行 )の訓練

今週初めから大股歩きの訓練を始めた。人から勧められ本を読で知ったわけではなく自分で思いついた。某日、ウオーキングをしているとお年寄が前を歩いていた。背丈はあるが歩き方が弱々しく、覇気がない。片方の足の指先と他方の足のかがとの間が開いてなく、小刻みに足を運んでいる。歩幅が小さい。自分の歩き方をみると、同じ歩き方をしているではないか。歩幅を…
コメント:0

続きを読むread more

大寒とNAGOハーフマラソン

今日は二四節季の大寒、暦の上では今年の冬の最後の寒さである。今日の気温は、北部で最高気温18度、最低12度、中南部で最高19度、最低13度の予想。朝方は寒かった。7時ごろからになると、太陽が東の空から炎のような光を放って顔をのぞかせた。毎年、大寒のころにNAGOハーフマラソンがあった。気温が6-7度まで下がりあられが降った年もあった。2…
コメント:0

続きを読むread more

吉村啓(ひろし)ソフトホール全日本男子監督就任

北谷高校出身の吉村啓(ひろし)さんがソフトボール男子の全日本監督に就任した(新報19日)。偉いことだ。11月にニュージランドで行われる第17回ワールドカップの指揮を執る。吉村さんは現在、岡山県にある平林金属の監督も務めている。高校卒業して中京大学に進み、卒業後、平林金属に就職しソフトボールを続け、2007年に監督になった。45歳で、慎重…
コメント:0

続きを読むread more

歩幅を広くする練習

昨日から歩幅を広くする歩き方の練習を始めた。これまで、ジョギングやウオーキングの時は、主に、太ももを引き上げることを意識して練習した。太ももの筋肉(大腿四頭筋)を鍛えるためで、特に坂道を上がるときには太ももを引き上げ地面を叩くように着地した。今度は、歩幅が狭く歩行速度が遅いのに気づいた。歩き方がコツコツ歩きになっている。転倒リスクも高い…
コメント:0

続きを読むread more

右脳派と左脳派

人の脳は右と左に分かれているという。右脳はイメージ脳、感覚脳、左脳は計算脳、実務脳ともいわれる。右脳の働きが強いか、左脳の働きが強いかによって人の行動や性格に違いがでる。自分の体験では、右脳派は直感的、イメージ的、総合的、ひらめき型。感じやすく感覚的。情緒的でロマンティスト。冒険好き、楽天的、のろま型。半面、几帳面さに欠け、細かいことに…
コメント:0

続きを読むread more

ボランティアー清掃活動

今日は午前中、学校通りの生垣の選定、学校の校庭に生えている大きなガジュマルの根っこうを囲む花園の草刈りをした。5時半に起きて、洗面、シャワを浴びて6時に朝食、7時に箒と鎌をもって家を出る。道路の清掃は地域ボランティアーのご婦人6人(妻を含む)。毎月第1日曜に行なうが、第1日曜日が正月2日に当たったので今日になった。冬は植木の成長もが遅い…
コメント:0

続きを読むread more

リラックスしましょう

日中は仕事をしていますから体も神経を緊張します。脳の交感神経が働いて、身体の活動を振り立たしているからです。ストレスが溜まります。リラックスする時間が必要となります。私は1日の内で、リラックス(交感神経の働きを抑え、副交感神経の働きを促す)する時間帯が3つあります。一つは、朝の短い散歩です。朝起きて、朝食の準備をしてから6時過ぎ家の近く…
コメント:0

続きを読むread more

何名兄弟ですか?

20代から30代の方に、「兄弟は何人ですか」と聞いたらどんな答えが返ってくるでしょう。平均すると、2~3人ではないか(1世帯当たりの全国平均の子ども数は1.7人)。2-3日前の新聞(新報)の記事で見たことだが、今帰仁村の宮里政欣さん(沖縄ツーリスト相談役)、93歳、男兄弟3人、姉妹4人の7人きょうだいの長男だった(新報1月12日「失われ…
コメント:0

続きを読むread more

内村航平引退

体操の内村航平選手が11日、現役を引退すると発表した。ご苦労さま、よくやったと声をかけたい気持ちだ。内村選手は日本、いや、世界の体操界の輝く星だった。2012年のロンドン、16年のリオデジャネイロのオリンピックの男子個人総合で優勝、国内・海外大会で40連勝の記録をつくった。得意の鉄棒の他に、床、平行棒、つり輪、跳馬、あん馬でも世界の第一…
コメント:0

続きを読むread more

85歳の誕生日

今日は85歳の誕生日。生まれて年を重ねて歩んできた道程がいつの間にか85の地点に達した。喜びも悲しみも、楽しいこともつらいこともあった。この半生を振り返ると幸せだったと思っている。ここで前半の人生に区切りをつけ、今日から後半の人生をスタートさせたい。今日はそのスタートの日。明日は85歳と2日になる。これまでの人生の大半は家族のため仕事の…
コメント:0

続きを読むread more

“ぬぶい てぃーら”(朝日)を拝む

朝7時半、東の戸を開けた。はるか彼方の空から黄金の光を輝かせて朝日が昇るところだった。“すごい”“きれい”と一瞬声をだした。他の言葉は出ない。あまりの神々しさに天空を仰いだ。方言では“ぬぶい てぃーら”(のぼる 太陽)という。英語では“rising sun”。日本語ではなんと表現するのでしょうか。方言では、“あがり(のぼる)”、英語でも…
コメント:0

続きを読むread more

沖縄初の箱根駅伝選手

2022年の箱根駅伝は青山学院大学が10時間43分42秒の新記録で優勝した。98回を数える伝統の大会である。今日、こんなニュースが新聞に出ている。60年前の1962年1月、第38回箱根駅伝で県出身選手が走った。国士館大1年新城吉一さん。復路の8区(約20㎞)を1時間9分28秒で走り、区間6位だった。新城さんは石垣市登野城出身で八重山農林…
コメント:0

続きを読むread more

爽やかな練習会

今朝はアミノバリューランニングクラブの練習会。コロナの感染増大で自主参加だったが、この日が待ち遠しかったので勇んで参加した。今日のメニューは10㎞の楽々ランニング。新都心公園の3㎞コースを3周する。朝の陽光が空を染め絶好のランニング天気だった。10㎞走れる体力があるか、テストするつもりで走った。トップグループには付いていけなかったがマイ…
コメント:0

続きを読むread more

新聞投稿と生き甲斐

今日の琉球新報の読者投稿欄「声」に拙文が載った。12月14日にメールで原稿を送って3週間が経つ。ボツだとあきらめていたところに顔をだした。「災害は忘れたころにやってくる」(寺田寅彦)。「投稿は忘れたころに載る」それを実感した。運転免許証の返納は人生の第二ステージの始まりだとの趣旨のことを書いた。内容が抽象的で分かりにくい。文章の中身が薄…
コメント:0

続きを読むread more

人には3つの年齢がある

今日、1日中、年齢と老化について調べた。きっかけは、昨日「老いる意味」(森村誠一著)と題する本を読んだからだ。本の中で「老いに入ることと、老化したかは別問題」という項目があって加齢と老化は違うという話が書いてある。読みながらなるほどおと思った。人は年と共に年齢が増える。そのペースは万人に平等である。しかし、老化は個人差がある。老化が早い…
コメント:0

続きを読むread more

首里城跡に琉球大学があった頃

正月3日、新春の首里城を拝みにいった。首里石嶺から歩いて約30分、3㎞程の距離を歩いた。戦後、首里城跡に琉球大学が開学したのは1950年2月。1972年に現在の西原の地に移転するまで、27年間、琉球大学は首里城跡にあった。私は1957年に入学し1961年まで4年間、学んだ。本館前に米軍が使用したガスボンベが吊るされ、それを打って授業の始…
コメント:0

続きを読むread more