シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 通常国会―国民とための政治を

<<   作成日時 : 2011/01/25 09:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

第177通常国会が24日に開会した。憲法(52条)、国会法により毎年1回、1月に開かれることになっている。会期は150日間で、6月22日まで続く。一番大きな議案は、2011年度予算を決めること、その裏づけとなる法律を作ることである。

昨日の施政方針演説で、菅総理大臣は、新しい国作り(第3の開国)、不幸な人が少ない国作り(最小不幸)をしたいので、2011年度予算案を与野党が協議して成立させてほしいと、訴えた。しかし、野党は耳を貸さない。政府を攻撃して解散に追い込むと意気込んでいる。

国会審議への協力を頼のまれと、野党は「結婚指輪も準備しないでプロポーズするとは何事か(みんなの党)「請求書がきてからなんとしてくれとはけしからん」(自民党)と反発を強めている。

ボクシングならいいが、国会がボクシングのリングに化けて打ち合いをしても、拍手は起こらない。投票率の低下がその証拠だ。予算を早めに成立させて、国民のための政治に目を向けてほしい。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
夕食食べ過ぎです!?人間食べること・飲むことができなくなったらお終い!美味しく頂ける事に感謝!!今日、ホームゲレンデ手稲山でスキー。良い感じで滑ることができました。泡盛(瑞泉)を美味しく頂いています!
谷 潤介
2011/01/25 18:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
通常国会―国民とための政治を シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる