シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 子どもエイサー隊―ありがとう

<<   作成日時 : 2011/12/06 10:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

走り終えて、手荷物置き場で、座って着替えをしているとそばでご婦人さんが足を延ばしていた。「どこからお越しですか」とお聞きしたら“新潟からです”、と。そして、ゴールしたばかりの連れのご婦人がハイなお声でお話をする。

″沿道の応援がすごかったこと″″私ね、子供たちのエイサーを立ち止まって見ていたの″″離れられなかったわ″″こどもたちがかわいかった″″エイサーっていいですね″と、私にもお声がかかった。″来年もきっと来るわ″とお話しされていた。

仲井真交差点手前の那覇東バイパス沿道の小中校のこどもエイサー、津嘉山、東風平、具志頭三叉路、糸満の阿波根交差点でもこどもエイサー隊が太鼓を打ち鳴らし、足を振り上げて演舞し、ランナーを励ましていた。

腕を振り上げて太鼓を叩くエイサー隊のこどもの顔をチラッとみた。″目が輝いていること″なんと美しかったことか。あの輝く瞳に押されてまた息を吹き返す。応援ありがとう。

疲れも軽くなった。今日から練習をはじめよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
沖縄の魅力!それは、北の大地にない文化(郷土芸能)。今、忘れている日本の原点があるように思います。
谷 潤介
2011/12/06 19:41
ありがとうございます。おおしゃるように沖縄の芸能は素朴ですが、人々の生活の原点に根ざしているとおもいます。それは、忘れらた日本の原点かもしれません。だから、共感をよぶのでしょうか。
なかおじ
2011/12/07 11:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
子どもエイサー隊―ありがとう シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる