シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 私のオリンピック

<<   作成日時 : 2012/07/21 12:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

7月27日、ロンドンオリンピックが開幕する。第1回大会は1896年のアテネ大会。あれから数えて30回目のオリンピック。116年が経過した。

日本の初参加は、第5回のスウェーデンのストックホルム大会。400bに三島弥彦、マラソンに金栗四三選手が出場し、三島は準決勝で棄権、金栗は5時間32分20秒で最下位。

オリンピックといえば3人の名が忘れられない。
1人は、織田幹雄。1828年、第9回アムステルダム大会、三段跳で金メダル。日本初。記録15m21p。日本は掲揚用の国旗も用意してなかったという。
2人目は、同じくアムステルダム大会の人見絹枝。女子800bで銀メダル。ドイツのリナ・ラトケと大接戦。2分17秒6。日本女子初のメダリスト。映像でも見た本でも読んだ。感動!感動!

3人目は、死ぬまで忘れない。前畑秀子。1936年(私の生まれる1年前)、第11回ベルリンオリンピック水泳女子200メートル平泳ぎ。ドイツのゲネンゲルとのレットヒート。NHK川西アナウンサーの実況放送が今でも響く。「前畑、わずかにリード、あと5メートル、あと5メートル、前畑ガンバレー、前畑ガンバレー、勝った、勝った」前畑22歳。日本女子初の金メダリスト。

私の心に刻まれているオリンピック映像である。

ラン日誌26回 7月20日(金)晴れ

新都心公園 18:50〜20:00 約6q
調子が出なかった。ウォキングとジョギングの中間、競歩のレベルで走った。
1日目にランしたら、2日目と3日目はジョギング、4日目にラン。強―弱―弱―強のリズムでしか練習できない。今の状況である。


注 前畑秀子選手の実況放送の録音はインターネットで聞けます。動画でも見られます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
私のオリンピック シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる