シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS クロスカントリ- の効果

<<   作成日時 : 2013/04/03 07:41   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

去った日曜日の沖縄マスターズのあやはし駅伝大会は大雨のため警察の警告により中止になった。

大会本部のあるあやはし資料館で雨宿りをしていると、Aさんからこんな体験談を聞いた。60歳を越すAさんは退職して、今は、夜の飲食店を経営しているが、以前は首里高校駅伝部のコーチをしていた。そのときの話である。

「部員が少なくて廃部寸前だったが、他の部から部員を集めて県高校駅伝に出場し、3位になった。第1区で当時の沖縄工業を抜いて1位になった」

「普通のグラウンド練習やロード練習では追いつけないので、末吉公園で凸凹の坂道練習をとりいれた。その効果が現れた」と、語る。

話しは転じて、クロスすカントリ-の効果につて語った。

○ 平坦なロードやグランウンドで練習すると身体の限られた部位しか鍛えられない。
○ 坂道を走ると下半身、上半身、心肺機能が鍛えられる。
○ 不整地(芝生の上・農道・傾斜地)を走ると負荷が体の全身に総合的にかかるから、全身の体力が強化される。
○ 不整地を走ると体全体の平衡反応が鍛えられ、走るバランスが良くなる。

自分の体験でもそれらしいことを感じていた(経験知)ので、そうですね、と同感した。

ラン日誌 4月2日(火)くもり
新都心公園 18:40〜19:30 5q
ランしてジョギング。日曜日に坂道の走り込みをしたのでその疲れが残ってか、思うように走れなかった。
プロ野球、巨人ーDeNA戦をTV観戦したいと思って、早めに走り終わったら、横浜球場は雨で試合は中止だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
入社式の社長の言葉、地域密着型・グローバルでも共通する事は、創造力とイノベィションであると思います。クロスカントリーは、北海道で最近ブームになりつつあります。昨日、手稲山でスキー、雪の塊がゴロゴロしている斜面を攻めの滑りで挑戦。今シーズン、最高の感触を得ることできた。他のスキーヤーは、この斜面を苦手意識で敬遠していたが、難しい斜面を攻めることが間違っていなかった!!今日は、午後から14`走の予定。
j レノン
2013/04/03 08:09
レノンさん

コメントありがとうございます。
走りやすコースより走りにくいコース(道)を走る。体を鍛えるにはそのほうがいいと思います。難しい斜面を滑る。きっと鍛えられるでしょう。想像するだけでもわかるような気がします。

定年おめでとうございます。第2の人生をスタートさせてください。リタイヤーではありません。チャレンジの始まりです。
なかおじ
2013/04/03 11:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
クロスカントリ- の効果 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる