笑顔でスタート

正月におもしろい話を聞いた。

○ 正月の酒のせいか、いつもの頑固おじいが脳梗塞(のうこうそく)で倒れた。妻が救急車を呼んで病院に運ぶ途中、道路が混んで前に進めない。「高速に入ったら」と付添の妻が運転手に言うと頑固おじいが思わず声をだした。「ノーコーソク」。

○ 仕事中毒のOさん。正月というのに家にいない。一事が万事。休みの日にはゴルフ・釣りと土日も留守。家にはいつも奥さんと息子の二人。自己ちゅうおとうさんだ。そんなある日、友人がOさん宅に電話をした。電話をとったのは息子さん。

友人 「Oさん宅ですか」
息子 「はいそうです」
友人 「おとうさんいる?」
息子 「おとうさんはいらない」

“ウチアタイ”する(自分にことではないかと)。こんな親父にはなりたくないね。ご用心。

仕事中は仕事に、オフ(off)には家庭に、一点集中がいいですかね。
"おとうさん 行っていらっしゃい” 笑顔で出発。今日も頑張る。

ラン日誌 1月6日 曇り
新都心公園 18:30~19:30 4㎞
早足ウォーキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

j レノン
2014年01月07日 22:29
亭主の居場所は、微妙であると思います。居ないと家庭サービスしない。家に居続けると、嫌がられ。今日、10㌔走。若い女性ランナーについて走っていると、「先に行って下さいと」失礼な事をしてしまった。これからは、間隔を開け走る事にします。
なかおじ
2014年01月09日 18:12
レノンさんへ
「一緒におねがいします」とお声をかけたらよかったのに、残念。
これからも懲りずにチャレンジしてください。声をかけてみてください。冒険ですよ。

この記事へのトラックバック