シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS サッカーW杯―日本初戦

<<   作成日時 : 2014/06/15 09:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サッカーワールドカップ。国際サッカー連盟が主催するサッカーの世界選手権大会。4年1度の大会。今年の開催地はブラジル。32カ国のチームが参加し、8グループに分かれて第1次リーグを戦う。予選を勝ち抜いた2チームが決勝トーナメントに進む。

いよいよ今日は、日本の初戦。アフリカ代表のコートジボワールと戦う。日本中が注目する決戦だ。勝ちを祈っているが、はたして勝てるか。昨日はインコが日本の初戦を“勝ち”と占っている(毎日新聞配信)。私は不安な予感がする。日本の選手は“わくわくする気持”だと感想を述べている。監督は「最善の試合を見せてくれる」と期待していると語る。これに対して、コートジボワールのラムシ監督は「日本は強いチーム。怖い」とテレビインタビューで語っていた。日本をレスペクト(敬う)する気持ちを率直に表していた。とても気になる日本とコートジボワールの試合前の反応だった。

10時間から試合の中継がある。結果はいかに。つづく。

試合を見た。痛い逆転負け。前半16分、長友が左サイトから蹴ったボールは本田へ、本田が左足で蹴ってゴールを直撃。日本中を沸かした先制ゴールだった。だが、後半19分と21分にコートジボワードにゴールを決められて逆転された。相手が上だった。日本は自分たちのサッカーができなかったと、悔やんだ。

1次リーグの相手は残りコロンビアとギリシャ。2つ勝てば決勝トーナメントに進出できる。これからが日本サッカーのみせどころだ。日本サッカーの代名詞は「あきらめない」。世界を驚かしてほしい。

ラン日誌 6月14日(土)雨
新都心公園 合同練習 09:00〜10:30 6km
最後の強化練習とする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サッカーW杯―日本初戦 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる