シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS サッカ―日本―1%の幸運にかける

<<   作成日時 : 2014/06/20 13:53   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

悔しい。今朝7時にキックオフした日本とギリシャの試合は0−0で引き分けた。勝利を熱望していたのに思うようにはならなかった。

対ギリシャ戦、日本は優勢だった。ボール支配率は日本81%、ギリシャ9%、シュート日本18本、ギリシャ9本。数字が示すように日本は攻めていた。得点のチャンスが幾度もあったが、一度も活かせなかったのが惜しい。ツキが無かったのか、相手のデフェンスがかたかったのか。

試合を見て思った。10回チャンスを作っても活かしきれなければ0に等しい。チャンスは1回でもそれを活かすと10回のチャンスに勝る。ワンチャンスを活かす。それが勝負の鉄則である。

決勝リーグ進出なるか。日本は崖ぶちに立っている。でも可能性がある限り望みはすてない。次のコロンビア戦に勝ち(25日)、コートジボワールが負けたら、夢が叶う。「先憂後楽」(せんゆうこうらく)という言葉がある。憂いは先に、楽しみはあとで味わう。このあとの喜びは倍大きいはずだ。憂いは終わった。残るのは喜びあるのみ。1%の幸運にかけよう。

ラン日誌 6月19日(木)曇り
新都心公園 18:30〜20:00 7q
ジョギング。疲れが次第にとれている。軽く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この流れは、2006年のドイツワールドカップの時と同じ感じがしまして、初戦をオーストラリアに3−1の逆転負け、2戦目にクロアチアに0−0の引き分け、3戦目にブラジルに4−1での敗戦とキャプテン宮本の2試合連続イエローカードにより3戦目に出場できずグループリグ敗退がありました。
まさに、今大会も、初戦の逆転負けと2戦目の引き分けに続き、キャプテン長谷部の2試合連続のイエローカードで3戦目に出場できずの状態になってしましました。
このわずかな可能性を信じコロンビア戦で勝利をしてこの流れを断ち切ってほしい所です。
比嘉 茂人
2014/06/20 18:15
コメントの部分で長谷部の2試合連続のイエローカードと書き込んでいましたが、私の見間違いで、ギリシャ戦での1枚だけのイエローカードでした。
長谷部は次の試合は出場できます。
1部コメントの間違いすみませんでした。
比嘉 茂人
2014/06/20 20:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
サッカ―日本―1%の幸運にかける シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる