シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 「野球は小説より奇なり」

<<   作成日時 : 2014/07/29 17:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

夏の甲子園の県予選大会。27日の石川県大会の小松大谷高と星陵高の決勝戦ですごいことが起こった。試合は9回の表を終わって8−0で、星陵の夢はあと3人アウトで消える寸前だった。監督は最後だと思ってベンチを温めていた主将の村中を代打に送った。

奇跡はそこから起こった。村中はファーボールを選んで出塁。そのあとヒット、2塁打、3塁、2ランホームランと続いて、打者13人の猛攻で9点をたたき出し9−8で逆転サヨナラ勝ちした。9回の裏、0から9点。だれが予想しただろうか。

星陵の最後の攻撃をYou Tubeで見た。星陵の負けを救ったのは1つのヘットスライリングだった。点差8−6で1死、1塁、打者の打球はショートごろダブルプレーで試合終了と思ったが1塁ベースへヘットスライリング。セーフ。それから3点を追加し8−9の大逆転劇となった。

審判の手が上がるまで野球は何が起こるか分からない。予想しないこと、不可能と思われることが目の前で現実になる。ほんとうに「野球は小説より奇なり」ですね。

注:「事実は小説より奇なり」(英国の小説家パイロンの言葉)。「事実」を「野球」に置き換えた。

ラン日誌 7月28日(月)晴れ
新都心公園 18:30〜19:30 7q
前半ジョギング、後半ランニング
体重49.7s

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「野球は小説より奇なり」 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる