シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧盆と故郷(ふるさと)

<<   作成日時 : 2014/08/10 09:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は旧盆のウークイ。あの世の父・母が3日間この世で一緒に過ごし、再び戻られる。懐かしの我が家だったことでしょう。

お盆になると多くの人が里帰りをする。私も盆入りの9日(金)にはうるましの生まれ島に行って親戚のお仏壇に手を合わせてきた。お墓にもいってお迎えの言葉の声をおかけした。「今日はウンケーデービル」お待ちしておりますと。

少年のころはお墓の周りの道端は牛の草を刈る所だった。草も少なかったので頭の毛を刈るように短く生えた青い草を刈り取った。今は、お墓に通じる道は草ぼうぼうと荒れれている。昔の畑の面影はもうない。「いくとせ ふるさと きてみれば さく花、なく鳥、そよぐ風、はかわらねど」畑で働く人はいない。

昔を語るおじさん、おばさん。仲良く遊んだあの友、この友もおう老いている。「ゆめは いまも めぐりて わすれがたき ふるさと」いつか私も故郷に帰る日がくるだろう。旧盆になると小学校唱歌「故郷(ふるさと)」「故郷の廃家」が懐かしく思い出される。

明日はお盆も明ける。俺はまた未知の旅にでる。気力、体力、知力の旅だ。

ラン日誌8月8日(土)晴れ
アミノバリューランニングクラブの合同練習・体幹トレーニング
今朝の体重49.6kg

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧盆と故郷(ふるさと) シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる