シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 限界への挑戦

<<   作成日時 : 2014/09/27 12:55   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

今朝はアミノバリューランニングクラブの定例練習会。新都心公園の3qコースを4周する12q走。脳と体のコミュニケーションを意識して自分のベースで走る練習でした。

レースで経験することだが、体が温まってくると自然に足が速くなる。それを脳が、先はまだ長いペースを抑えて、と指令を出す。前半、調子よく走っていると、そのツケが必ず後半にくる。脳はそれを知っているが足は知らない。

レースの後半、疲れてくると腰が落ちて足が上がらない。その時、腦が指令をだす。姿勢を立て直せと。このように走る時、腦と体のコミュニケーションがうまくいくと効率的な走りができる。練習の前にコーチの琢磨さんから聞いた。

今日は最初から調子が良かった。前に出ようかとうずうずしたが、腦からの指令は待て、だった。先頭に離されても追うな。マイペースを守れと。勝負はラストの1qだぞ。脳の指令を受け入れた。もし、脚任せに走っていたら後半つぶれたことでしょう。最後の1q勝負で逃げ切った。

タイムは、1q5分30秒のペースだった。登り下りのコースなのでそれでもきつかった。本番では10qで`5分を切るベースで走らないと勝てない。今日の練習会で、今の調子だと`5分が限界だと感じた。この限界を超えないと本番では勝てない。限界を超える練習をしよう。

ラン日誌 9月27日(土)晴れ
アミノバリューランニングクラブの定例練習会
新都心公園(09:00〜11:30) 12q

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
限界への挑戦 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる