シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS NAHAマラソンの招待選手

<<   作成日時 : 2014/12/05 11:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12月3日のこと、那覇マラソンの役員の方から今年の招待選手はサプライズだからね。2時間10分台の選手が来るよ、と言われた。名前を聞くと、今は云えない、と。

昨日(4日)の新聞(沖縄タイムス)にその名前が発表された。埼玉県庁の公務員ランナー川内優輝。予想もしなかった。那覇マラソン30回大会の大ヒットだ。

川内選手と言えば、実業団にも入らず、コーチや監督もいない孤高の市民ランナーだ。かっての瀬古利彦や中山竹通選手のようなサラブレットではないが全力を振り絞って、粘り強く走る姿は市民ランナーのお手本である。

仕事とマラソン。どっちが本職でどっちがアルバイトか。2つとも本職かもしれない。水曜日と土曜日が集中練習。あとの5日はジョギング。われわれの練習にも近い。だが、大会になると「遅れても追い上げる」・「あきらめない」・「ゴールまでベストを尽くす」川内さんの走る姿にマラソンの極意を見る。

川内優輝さんは30回を迎える那覇マラソンの星だ。輝く星を仰いで走りたい。

注1. 2011年、大阪国際マラソン、福岡国際マラソン、別府読売マラソン、東京マラソンで、4大会連続日本人1位。
注2. 2013年 世界陸上モスクワ大会男子マラソン日本代表、2014年10月の韓国アジア大会日本代表、3位。

ラン日誌 12月4日 曇り
ランは休み

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
NAHAマラソンの招待選手 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる