シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 農協改革で思い出す

<<   作成日時 : 2015/02/10 11:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今の新聞に「農協60年ぶりの大改革」とある。1960年以降の大きな社会改革といえば、国鉄の解体、郵便局の解体があったが今度は農協の番になった。農協組織の頂点である全国農協中央会が自民党の主張で社団法人に変革されるというのだ。

県内でも、以前は、北部の農村、山村、離島のいたるところに農協があった。今は、A−コープ、JAバンク(農協銀行)と呼び方も変わり、合併を繰り返して今のような「JAおきなわ」に統合された。その拠点が那覇市古波蔵にある6階建ての農協会館である。

東京大手町のオフィッス街に全国農協のシンボル・農協ビルがある。ビルの下を地下鉄が通り、向かいには日経連のビル、日本経済新聞社がある。農協の全国組織である全中(全国農業協同組合中央会)、農中(農林中央金庫)、全共連等が拠点を構える。仕事で時折、足を運んだ。

定年前、農協の県連合会(信連)・中央会で25年務め、農協の組織改革(合併)に若さと情熱を燃やした。八重山、宮古、久米島にも長期駐在し夜も昼も農協組織の改革に夢をかけた。「農協改革」の文字を見ると40年前の記憶が微かに浮かぶ。

ラン日誌 2月9日(月)曇り 寒い(気温12−13℃か)
18:30〜20:00 7q
ジョギング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
農協改革で思い出す シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる