シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS スポーツ庁の設置

<<   作成日時 : 2015/05/14 10:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の参議院本会議で「スポーツ庁」を設置する法律が与党・野党全会一致で可決された。一人の反対者もなかった。スポーツを盛んにしようと、国民が望んでいる証拠でしょう。

「スポーツ庁」は学校の体育や運動の部活を担当する文部科学省に設置される。スポーツ競技力の向上、国民の健康増進、地域の活性化を主な目的とする。2020年の東京オリンピックも大きな目標でしょう。今年の10月1日に発足する。

金メダルを狙う選手の強化も大事でしょう。それだけでなく、学校の体育、壮年のスポーツ、高齢者の生涯スポーツ、障害者スポーツの活動も盛り上がってほしい。日本中で元気な笑い声が聞こえ、子どもからお年寄りまで健康で健やかに暮らす日本を作ってほしい。

人工から自然へ、屋内から野外へ、学校のグラウンド、海や山・公園がスポーツを楽しむ人々でいっぱいになってほしい。それが「スポーツ庁」設置の大事なポイントではないでしょうか。スポーツ愛好国民―日本。Fair play(フェア プレーイ)日本をめざそう。

ラン日誌 5月13日(水)曇り
ランは仕事で休み。

注1. Failplay とは:尊敬・友情・協調・公正・平等・助け合い・忍容・自制・品格をもってプレー又は生活することである。

注2. クーベルタン男爵の名言
「人生で大事なことは勝つことではなくいかに戦ったかである。大切なことは勝利ではなくいかに全力をつくしたかにある。競技は厳しいかもしれないが、どんなスポーツをする場合でも第1にプレーするよろこびを忘れてはならない」

Baron Pierre de Coubertin, the father of the modern Olympic Games said: ’The important thing in life is not the triumph, but the fight; the essential thing is not to have won, but to have fought well.’ Competition can be severe but you should always first look for joy when practicing any sports. You should never forget about the play even in the heat of the fight.






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スポーツ庁の設置 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる