シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS ギリシャに注目

<<   作成日時 : 2015/07/07 10:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、日本の女子サッカーは米国に敗れたが、「明治日本の産業革命遺産」はユネスコの世界遺産に登録されことが決まった。1勝1敗というところでしょうか。予想外だったのはギリシャの国民投票の結果である。

ギリシャのチブラス首相は、ユーロ圏から支援継続の条件として緊縮政を打ち出すよう求められたのに対し、「賛成」か「反対」を問う国民投票を実施した。同首相はユーロ圏の提案に反対するよう国民に呼びかけた。結果は:

  〇反対 61.3%
  〇賛成 38.6%
  〇投票率 62.5%

反対が予想外に多かった。喜んだのはチブラス首相。「ギリシャの民主主義を誇りに思う」「歴史的な果敢な選択に感謝する」と演説した。

首相の気持ちは分かるが、政府の債務(借金)をどう返済するのか。ユーロ圏からの支援が打ち切られると財政をどう再建するのか。難題をどう解決するでしょうか。

ギリシの人口(約1,000万人)の10%(100万人)、労働人口の25%が公務員だという(Wikipedia)。年金の支給は55歳から。公務員天国。福祉天国である。緊縮政で公務員の削減、年金がカットされると「幸せ」を手放すことになり国民が反対するのは当然のことである。それが民意だからと、後追いするのが政治だろうか。

「幸せ」には「対価」が伴う。個人も国も同じではないか。

ラン日誌 7月6日(月)曇り
新都心公園 18:30〜19:30 7q
スローランニング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ギリシャに注目 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる