シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分流トレイルラン

<<   作成日時 : 2015/08/10 10:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日曜日は休むと決めていたのに走ってしまった。

午後から宜野湾市の病院に入院している親戚のお見舞いに行った。80歳を越して間もないが、骨がもろくなって歩けないので入院してリハビリをしている。少しでも運動したらいいのにと思うが、車いすの生活をしている。1つある人生がもったいない。

帰りに浦添グラウンに行った。グラウンド内を走ってみたが足が重いのでグラウンド周辺の不整地ジョギングに切り替えた。いつものパターンである。

コースはグラウンドの西側の登り坂―体育館裏の土手―公園通りの坂―野球場裏の坂−売店裏の急斜面。体育館裏の土手には木の根が張出し、土面のくぼみや盛り上がりある。売店裏の土手は急こう配の斜面で、斜面で足を取られないように注意して折れ線グラフのように上って下る。体の隅ずみの細胞が刺激されるようで気持ちがいい。足首も鍛えられる。

野道を走る。山野を走る。不整地を走る。草地を走る。斜面を走る。登り坂を走る。私のランニングの原点である。今でいえば、トレイルランの初歩かもしれない。疲れたら原点に帰る。

ラン日誌 8月9日(日)曇り
浦添運動公園 17:50〜19:10 7q
自分流トレイルラン




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分流トレイルラン シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる