シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS めざせ百寿者

<<   作成日時 : 2015/09/22 10:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

100歳以上の人を百寿者(ひゃくじゅしゃ)という。英語ではセンティナリアン(Centenarians)。

昨日の夕方、ひょいと、孫たちがきて花束、お菓子、ワインをプレゼントしてくれた。カードがはさまれていた。“じいじいのはしるすがたが大好き。ながいきしてねー」と。”あきさみよ“”ありがとうね“と孫を抱きしめた。健康で長生きしたいものだ。

普通、65歳以上の人を高齢者と呼んでいるが、もうそれは時代遅れではないか。米寿(88歳)、白寿(99歳)になって初めて高齢者と呼ぶべきではないかと思うようになった。

厚生労働省の調べでは(9月現在)、百歳を超えて人が全国で61,000人もおられる。101歳の内田三市さんは、毎日散歩を欠かさず、掃除、洗濯、家庭園の手入をされている。日野重明先生は105歳で現役の医師。元気な百寿者が多い。

高齢者のハードルを上げないと思った。米寿をクリアしてはじめて高齢者と呼ばれたい。目標は百寿者である。「体を使い、頭を使い、心を使い」感謝感激の生活を心がけよう。ローマは1日してならず。

ラン日誌 9月21日(月)曇り
西原幸地―池田方面へLSD 16:10〜19:00 7km

注 沖縄の百寿者は939人(2015年9月)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
めざせ百寿者 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる