シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 温故知新

<<   作成日時 : 2015/09/05 10:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

<>画像今朝(土)、日本語の講座を受講する米国人が、筆字で「温故知新」と書いた色紙をもってきた。朝1番に学校に来て、“おれが書いたんだ”と見せてくれた。そして、なんの意味かと聞いてきた。

「温故知新」(おんこちしん)。よく聞く4文字熟語で、「ふるきをたずねてあたらしきを知る」とうすら覚えしているが、真の意味がピンとこない。

急には説明できないのでインターネットでしらべてみたら、英語では:

○ Try to find a guide into tomorrow by taking lessons from the past.( 過去から教訓を学び明日の道知るべを見つけること)とある。
短い表現だと:
○ Visiting old, learn new(古いもの接して新しいことを学ぶ)
○ Learn lessons from the past(過去から教訓を得る)
と書いてある。

なるほど、わかりやすい。

過去を知ることは、単に歴史上の出来事や人の名前を覚えることではないのだ。今起こっていることをどう判断し行動するかの教訓を学ぶことである。安保法制、辺野古の賛成反対をどう考えるか。歴史から何を学んだかによって違ってくる。

そうか。過去から現在・未来への道しるべを学ぶ。それが温故知新なのだ。

ラン日誌 9月4日(金)晴れ
新都心公園 18:20〜19:10 3.5q

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
温故知新 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる