シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 久米島へ

<<   作成日時 : 2015/10/24 13:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

10月24日(土)朝曇り
朝、6時45分石嶺発のバスでマリンへ。8時沖縄ツーリストの受付カウンターで乗車券を受け取り久米島行きのフェリー琉球に乗船。8時30分、泊港出港。途中、渡名喜島に寄って午後1時に久米島の兼城港に入港した。船のなかでブログを下書きし、ホテル(イーフビーチ)の部屋でWiFiでアップロードしている。
 
三階の客室はジャンボ機のようなソファーの座席。左の席に徳島の人、右の席に中国の男女。それだけでも日常から解放された気分になる。船内は空を飛ぶように穏やか。広々として、大きな窓からは海も空も見える。ゆとり、のんびり、ゆっくり。船で過ごすのもいいね。
 
トマリンビルの通路を歩いて船に向かう途中、若い女性に呼び止められた。
「もしかするとこの写真の人ですか」と、iPonの写真を見せる。昨年の久米島マラソンで表彰式に立っている写真である。

「写真の姿とそっくりですね」「ほんとに優勝したんですか」と不思議そうに聞く。見知らの女性だが友達のように話す。年齢も聞かれたので答えるとさらにびっくりした。「わかいね」と。

写真を撮りたいというので、彼女たちと並んで写真を撮られた。名前も聞かれたので教えた。見知らぬ人との思いもよらぬ出来事だった。怪しい人ではと、あとで少し不安にもなったが、それが旅の冒険なのでしょう。どういうことが起こるか先のことはしらない。

久米島の空は晴わたり海も青い。これから会場の仲里グラウンに行き、受付をしてきます。

ラン日誌 10月23日(金)雨
ランは休

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
仲尾次先生
自分は伊平屋ムーンライトマラソン 迷子になりかけながらもなんとか完走しました。
久米島マラソン 年代別一位をとれるよう応援してます。
頑張ってください
uehara
2015/10/24 21:31
Ueharaさん
ありがとう。がんばりましょう
Fun to Run. 楽しくね。
なかおじ
2015/10/25 05:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
久米島へ シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる