シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 青木選手の食事改革

<<   作成日時 : 2016/02/27 14:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アミノバリューランニングクラブの練習会。朝7時過ぎに新都心公園に着いて、7時30分から約40分ウォミングアップのジョギングをして、練習に備えた。肩の痛みは軽くなったが腰が痛み、調子が出ない。

9時40分から一斉にランニングスタート。3qまでは集団の中で走ったが、左足のふくらはぎに急に痛みを感じたので危ないと思って中止。1人で草が生えた土の上を軽くウォキングした。みんなより早めに練習を切り上げて職場に戻った。

職場で新聞(琉球新報)をみると、「食事改善で体脂肪減」の見出しが目についた。米大リーグシアトルマリナーズの青木宣親選手がオフに食事を徹底して改善し体脂肪率を落としたという記事だった。

興味を引いたのは、「自分は走らなきゃいけない選手だし、無駄なものは省きたい」との青木選手の思い。「食事改善と体幹トレで同じ体重のまま体脂肪率だけを減らした」という実例。

無駄なものは落としたい。全く同じ思いだ。それなりに食事の改善にも心がけいるがいまだに成果が出ない。食事がまだ甘いのではないか。しばらくねばってみようと思った。

ラン日誌 2月27日(土)曇り
新都心公園 07:00〜08:10ウォミングアップ4km、ジョギング7q

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
青木選手の食事改革 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる