シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 運動がボケを防止

<<   作成日時 : 2016/04/21 09:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

アミノバリューランニングクラブ沖縄のホームページに興味深いレポートが紹介されている。題して「Regular Exercise Changes the Brain to Improve Memory, Thinking skills」。カナダのブリティッュ コロンビア大学(University of British Colombia)で研究された結果のレポートである。「定期的な運動が脳の働きを変えて、記憶力、思考力を高める」。これは面白い。

レポートの初めに、運動すると良いことがたくさんあると書いてある。
   〇心臓病の発生を減らす
   〇糖尿病の危険を減らす
   〇体重を減らす
   〇血圧を下げる
   〇うつ病を防ぐ
   〇体形を美しくする

そして、本論は、「運動はボケ防止の効果が大きい」と結んでいる。
  1.運動は記憶力、思考力を高め加齢からくるボケ(brain fog)を防ぐ
  2.結果として、認知症を予防する。(2050年までには地球上で115百万人が認知症になると推定している)。

運動すると、気持ち(mood)がよくなり、よく眠り、ストレスや不安を解消する。これもボケを防ぐ間接的な要因だと述べている。

運動するとボケ防止になりそうだということは経験的に気づいていたが、研究者がそれを実験で確かめたのだから、「ほんと」だったんだ。知識が一つ増えた。

ラン日誌 4月20日(水)晴れ
新都心公園 18:30〜19:40 3.5km
ジョギング













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
運動がボケを防止 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる