夕日が見える丘

画像>晴れた日の昨日、5時から浦添市グラウンド周辺をジョギングした。最初、グラウンドの中を走ったが調子がでないので、外に出た。野球場を回る1.5㎞コース2周。コースを変えて公園通りの坂を上って左折し城通りに出て、狭い石段を下って野球場に戻るコース、また、野球場横の急な階段を上るコースを、1時間半、体の癒しと気分転換のジョギングをした。

夕方、6時半。野球場の手前の丘の上で立ち止まった。真っ赤な夕日が西の空に沈む間際だった。赤く染まった夕日が、時計の針が回るように一瞬一瞬、輝きを弱めながら雲の間に消えていく。その光景はゴウジャス(gorgeous)と言おうか、ラブリー(lovely)と言おうか、神々しいと言おうか、言葉で言い表せない夕日の美しさだった。

夕日の光景は人生の最期(さいき)のようにも見えた。

ついでに英語を一言。「The sun sinking in the west is beyond description」(西の空に沈まんとする夕日の美しさは言葉では言い表せない)。

ラン日誌 4月2日(土)晴
浦添運動公園 17:00~18:30 9㎞

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック