春は恋の季節

今日から1週間は愛鳥週間。野鳥には「恋の季節」「繁殖の季節」「子育ての季節」。木の枝を飛び交う小鳥たちも元気がみなぎっている。声も大きい。

今朝の琉球新報と沖縄タイムスに野鳥の写真が載っている。微笑ましい。

まず、琉球新報の写真です。
○メジロの親鳥が餌をくわえて巣に戻ってくると3羽のヒナが巣から首を伸ばし口をいっぱい開けて、「おかさん ちょうだい」と餌をねだっている。親と子の絆の崇高さをみる。
○母鳥がヒナのフンをくちばしでつまんで巣の外に出す写真。人もメジロもお母さんの思いは同じです。(南風原町 6日 屋嘉部長将さん撮影)。

沖縄タイムスの写真
○国頭村奥の山中でノグチゲラの親鳥が巣の中に首を伸ばしヒナに餌を口移しする写真。休まずヒナに餌を運んでくるお母さん。母は命の恩人です。

圧巻は琉球新報社会面(28P)に載っているヤンバルクイナの「恋の季節」。国頭村奥の農道で写真家の山城博明(66)さんが5月6日の日暮れに撮影した。ヤンバルクイナのカップルが羽を広げて交尾する写真だ。命の輝きが伝わる。

春は恋の季節ですね。

ラン日誌 5月9日(月)晴れ
ランは休み。積極的休養。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック