マスターズ陸上の結果

画像
12日、日曜日、第36回目の沖縄マスターズの陸上選手権大会が県総合運動公園陸上競技場で行われた。競技の結果を報告します。

1500㍍ 2位  6:48秒  (キロ4:30秒試算)
3000㍍ 2位 14:36秒  (キロ4:50秒試算)

ライバルの金城さんに今年も勝てなかった。気持ちはもっと行けると思ったのに残念。スピード練習の不足を痛感した。そし自分に言い聞かせた。「自分の今の力の限界を超える練習を練習という」「普通の練習を娯楽という」。

3年間の記録を比較してみた。

           2016年  2015年  2014年
   1500㍍    6:48   6:50    6:52
   3000㍍   14:36  14:25   14:15

よく見ると、
   ○1500メールは毎年2秒、タイムが上がっている。
   ○3000㍍は毎年10秒ずつ、タイムが落ちている。

強弁かもしれないが、年とともに記録が落ちたとは思えない。3000㍍をキロ10秒短縮すると14分まで伸ばすことができる。昨日は、もう限界か。記録への挑戦はやめようかと一寸思ったが、3年間の記録を比べてみると、「まだいける」との声がかかった。

来年は80代。勝負の相手は上位の75歳代、70歳代のクラス。挑戦しよう。

(写真)アミノバリューランニングクラブのOkinawaのアルバムより


ラン日誌 6月12日(日)雨
第36回マスターズ陸上選手権大会
3000㍍と1500㍍に出場 走った距離5㎞A

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック