シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 他力本願

<<   作成日時 : 2016/06/15 10:41   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

「他力本願」は、仏教用語で意味が深い(辞書)。難しいことは知らないが日常の生活習慣にも当てはまるような気がする。

60歳を過ぎると、足腰が弱って動き回ることがおっくうになる、と良く耳にする。同輩の方に、毎日どう過ごしているのう、と聞いたら。「NTT」。寝て、食べて、テレビを見る。楽しいですかと、きいたら、「だってするものがないのに」。

調査によると(昨日のブログ)、沖縄の高齢者は、65歳を過ぎると介護の世話になる割合が他県より高い。健康でいたいと思っているのに。そこで目につくのが、健康食品通販のチラシの多さだ。利用者が多いのでしょう。

○「筋成分」×「軟骨成分」−歩く力をサポート
○飲んでひざに効く栄養補給
○グルコミンサン
○DHA/EPA
他にも足腰健康体操教室。

体力は維持したいが、運動、節食、仕事に対する努力はしたくない。なぜですか。返ってくる言葉は、「めんどうくさい」「なんぎ」。「好なものを食べて、好きなことをしてなにがわるい」。

楽しみは自分がして、厄介なことは他人に任せ、願いを手に入れようとする。これを他力本願と言いたい。他力本願では健康県沖縄の復活はできないのではないか。

ラン日誌 6月14日(火)雨
浦添グラウンド 18:50〜20:00 8q

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
他力本願 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる