シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS これからもクロスカントリ

<<   作成日時 : 2016/08/24 10:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

不整地を走るクロスカントリ。私のマラソンの原点である。幼少のころから裸足で畑のあぜ道を駆けて遊んだ。

40歳半ばから走り始める。最初の場所は沖縄市泡瀬の総合運動公園の芝生の上。4−5年続いた。また、海辺の砂の上、引き潮の時は潮が引いた浅瀬を沖まで走ることもあった。

次は、南上原の旧琉大グランド。コースの外の草の上を走った。ホームグラウンドが奥武山陸上競技に変わってからもほとんど芝生の上を走った。

夏場は末吉公園で練習した。起伏が激しいコース。森の中に細い自然道があるので、そこで登りのダッシュ。休みの日には浦添大公園の森の中の坂道を走った。

なんの知識もない。ただ、未舗装の坂道、凸凹のある草の上を走るのが好きだった。その好みは今も変わらない。

県内の同世代の元スピードランナーたちが競技に出なくなった。鈍足ランナーの自分が残留している。クロスカントリのおかげだと思う。作物なら速効性の化学肥料ではなく、遅効性のたい肥で育ったようなものだ。

野生ウマのままでいい。これからもクロスカントリで鍛えたい。

ラン日誌 8月23日(火)晴れ
浦添グラウンド 18:50 −20:21 10.5q
ジョギング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
これからもクロスカントリ シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる