シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 走行距離と体脂肪燃焼の関係

<<   作成日時 : 2016/08/07 16:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、琉大の公開講座「市民ランナーのためのランニング科学講座」を受講して、5時過ぎから大学キャンパス一周道路(ループ)を走った。2.4kmのループを5周、12q、1時間24分間走った。

講座でフルマラソンを楽に走るには,@週42qの走り込みが主要なこと、Aランニングと乳酸の関係、B水分補給が大切なこと、など等多くのことを学んだので、それを消化しながら走った。

1つの疑問が頭を離れない。1q走ったら、10q走ったら、いくら体脂肪が減るだろうか。走行距離とカロリ消費量はGPSで測定できるから、割り算したらキロ当たり消費カロリ消費量がわかる。だが、脂肪消費量は計算できない。ケイタイの歩数計で、カロリ消費量と脂肪燃焼量が分かるので関連づけた。

8月1日〜6日までの6日間のデータを集計して、計算して答えを見つけた。

1.1q当たりの消費カロリ=77.5kcal(3295kcal/42.5km「走行距離」)
2.1kcal当たりの脂肪燃焼量=0.143g(16.3g/114.4kcal「3日間の消費カロリ」)ケイタイによる測定。
3.よって、1と2から、走行距離1q当たりの脂肪燃焼量=11.1g(77.5kcalx0.143g)

1km走ると11.1g、10qで111g、100qで1110g(1.1s)の体脂肪が減る。だが、100q走っても、1sの脂肪(6,993kcal)をとると体脂肪の減少は0.(1000cal/0.143=6993Kcal).

これは私個人の実体験データであが減量のむつかしさを実証できたかもしれない(仮説)。

ラン日誌 8月6日(土)曇り
琉大キャンパスループ道路 17:24 12q 
ペース走7’15/km 強度7−8

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
走行距離と体脂肪燃焼の関係 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる