シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS オリンピック・悔しいこと多し

<<   作成日時 : 2016/08/08 10:37   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

リオオリンピック。昨日の晩、テレビのハイライトで競泳、柔道、フェンシングの試合をみた。

日本の金メダル1号は、競泳男子400メドレーの荻野公介(21)選手。ライバルの瀬戸(22)は銅メダル。この種目で世界選手権2連勝中の瀬戸。金メダルの野望が消えて、どんなに悔しかったことか。

柔道男子60キロ級の高藤直寿選手は準決勝で敗れた。金メダルの夢が消え、絶望と自分のふがいなさに控室で泣いた。「監督にすまない」と悔やんだ。気持ちを入れ替え、3位決定戦に勝って銅メダル。

フェンシングの大田雄貴選手がまさかの初戦敗退。地元ブラジル選手を相手に1進1退の攻防だったが、13−15で敗れた。世界王座として君臨し金メダル間違いないと期待された中での敗退。悔しい。

体操の内村航平選手が得意の鉄棒で、まさかの落下。決勝進出を逃がす。

オリンピックで金以外のメダルを取るだけでも偉大なこと。失敗しても誰も攻めない。最高の精神力で最高の技に挑戦する選手たちの姿は富士山のように美しい。

ラン日誌 8月7日(日)小雨
石嶺方面。16:50 ジョギング 3.6q




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オリンピック・悔しいこと多し  シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる