シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 睡眠の改善

<<   作成日時 : 2016/12/20 11:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

朝まですやすや寝る子どもの寝顔はなんとかわいいことか。子どものように熟睡できたらなんと幸せなことか。

若い時は、疲れたあとでも一杯のむとぐっすり寝たのに、最近、夜中に目が覚めてしばらく寝付けないことが多い。9時過ぎに寝ると夜中に目が覚める。時計を見る12時30分。それから寝返りをしても眠気がこない。そんな夜はわびしい。寝付いたらもう起きる時間(5時)。

いつの頃からそうなったか、さだかでないが睡眠の体内時計が変わってきたことに気がついた。老人性の早寝早起き型になったのかと思ったりする。そんなことではいかん。そうだ。発想を変えてみよう。早寝早起から遅寝早起き型へ。

寝るのは11時以降。起きる時間は朝5時。寝る前の1時間は読書。睡眠時間は6時間。実行してまだ1週間だが夜中の目覚めの時間が短くなり、眠りが深くなった感じがする。成功したらライフスタイルのリニューアルになるぞ。夢が現実になることを願っている。

ラン日誌 12月19日(月)曇り
新都心公園 18:30〜19〜40 4.5km
ジョギング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
睡眠の改善 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる