北国小学校

今朝の沖縄タイムスの地域版(p25)に、国頭村立北国小学校に1人の転校生が入学したという記事が載っています。愛媛県四条市から転校してきた4年生です。今年度2名が卒業し、在校生が1名になりましたが、転校生がきて在校生が2名になったと学校が喜んでいると書いてあります。

北国小学校は沖縄本島の最北端、国頭村宜名真にあります。那覇から120㎞、辺戸岬まであと2㌔のところにあり、山に囲まれたのどかな学校です。校門の両側に並ぶ桜並木がきれいです。

北国小学校は創立126年の歴史がある学校です。平成16年3月までは中学校も一緒でしたが、4月に中学校は国頭中学に統合され、今は小学校だけとなっています。5名の先生がいます。

宜名真は漁業、林業、農業の集落です。産業が栄えて、人口が増え、小学校の生徒数も増えたらいいな、と思います。将来、日本、世界に名が知れる立派な人が育っって、そしてここが我が母校「北国小学校」だと錦を着て帰ってきてほしい。北国のサクラが待っていることでしょう。


ラン日誌 3月27日(月)曇り
新都心公園 18:30~19:40 4.1km







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック