シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 脳と果物

<<   作成日時 : 2017/03/29 09:11   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、インターネットでAFP(Agency France Press/フランスの通信社)の記事を読んだ。内容は、「人間の脳が大きくなったのは果物を食べるようになったから」という研究発表である。

「果物を食べることで脳を成長させるエネルギーが供給できた」とニューヨーク大学の研究者が論文を発表した。その内容を予約すると:

@ 果物を食べる霊長類は、葉を主食とする霊長類よりも約25%大きな脳をもっている。
A 果物は脳の大きさと強く相関している(果物を食べるほど脳が大きい)。
B 果物などの食物は、葉などの栄養源よりネネルギーが豊富である。
C 脳が大型になるほど、脳の機能を保つためにより多量のエネルギーを必要とする。
D 人間の脳は体重の2%なのに、全エネルギーの25%を消費している。

果物が脳の大きさに関係することをはじめて知った。今朝、さっそくバナナ1本食べた。晩はリンゴを食べよう。また、朝、甘いものがほしくなる。ケーキ、カステラ、チョコレート等々。それも脳がエネルギーを欲しがっているからだ。我が意を得たり。

ラン日誌 3月28日(火)曇り
新都心公園 18:30〜20:10 10.1q
ジョグング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
脳と果物 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる