シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 走る速さと体脂肪消費との関係

<<   作成日時 : 2017/04/26 09:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

ゆっくり走るのと速く走るのと、どっちが体脂肪を多く消費するか。

23日(日)の私のトレッドミル検査の結果を尾尻先生がメールで送ってくださった。走る速度とエネルギー発生源の関係に関して以下のデータが得られた。

     走る速度(km/時間)と1分間のエネルギー消費量(kcal/分)の関係

      速度 エネルギー少量と発生源(kcal/分)
      q/時間     全         糖      脂肪
      4.0        4.9          1.5       3.4
      5.0        5.7         3.4       2.3
      6.0        6.9         4.8       2.1
      7.0        7.6         5.5       2.1
      8.0        8.2          6.5      1.7
      9.0        9.2          8.5      0.7
     10.0       10.3         10.3      0.0

この表から次のことが分かる。       
 〇速度が速くなるとエネルギー消費量は増えている。1時間に4.0km走るときは1分間に4.9kcal消費し、時速10kmで走ると10.3kcalを消費する。
 〇速度が遅い時は脂肪の消費カロリーが大きく、速くなると低下する。逆に糖からのエネルギー発生が増える。

結論
@ 走るときのエネルギー消費量は速度に比例して増える。
A 消費エネルギーの内、糖エネルギーは速度に比例して増え、脂肪エネルギーの消費は速度に反比例する(減る)。

LSD(ゆっくり長く)の減量効果が理解できた。

ラン日誌 4月25日(火)曇り
新都心公園 18・30〜19:30 4.5q


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
走る速さと体脂肪消費との関係 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる