シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS プロ意識を持ちたい

<<   作成日時 : 2017/05/20 10:48   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

東京の両国国技館で行われている大相撲夏場所も6日目を終え、今日が7日目。横綱白鵬と日馬富士が6戦全勝、東の横綱稀勢の里が4勝2敗、鶴竜は4敗し昨日から休場。

大相撲を見るのは晩のNHKスポーツニューのハイライトだけだが、稀勢の里の相撲をかたず呑んで見ている。昨日は大栄翔をあびせ倒して勝ったが、ヒヤッとする瞬間もあった。

先場所、ケガした左肩当たりが痛々しい。相手は稀勢の里の左腕を下から押し上げて攻める。痛みをこらえて踏ん張って応戦する。あのひた向きな相撲に拍手を送っている。

横綱になって初場所。東の横綱。4人の横綱の中で1人の日本人。意地と誇りがあるのでしょう。2敗しても怯(ひる)まず土俵に上がる。大鵬には余裕を感じるが稀勢の里は一番一番が真剣勝負である。

敗けてもあきらめない姿に横綱としてのプロ意識を感じる。平凡に生きるなら勝敗は関係ないがプロの仕事には勝と負けがつきまとう。一度や2度負けても挫けない。それがプロ意識というのでしょう。

新聞に投稿してボツになることがある。稀勢の里を見習いたい。

ラン日誌 5月19日(金)晴れ
ランは休み。市会議員選挙立候補者の事務所開き。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プロ意識を持ちたい シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる