シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 年齢と記録の勝負

<<   作成日時 : 2017/08/01 11:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

若い時は年と共に記録が伸び、年を取ると年々記録が落ちる。それが一般的な常識だが、それが必然だとは思いたくない。年に抵抗する努力というのがあるのではないか。

日曜日のマスターズ陸上の記録を昨年と比べてみた。
   
 種目  2016年 2017年   差
1,500b  6:48  6:58  +10秒
3000b  14:36   14:52  +12秒

1500bが10秒、3000bが12秒遅くなっている。高齢者ランナーみな年と共に記録が落ちるね、とつぶやくが、自分もその例なのか。でもまだ合点できない。努力して筋肉を鍛えると記録は伸びるはず。それが私の考えである。

以前の同世代のライバルたちが競技から離れてしまった。残ったのは2歳年下のうるま市の金城さんだけとなった。彼とは、1500b、3000bで競っているが一度も勝ったことがない。でも差は小さくなっている。来年が勝負どころと思っている。

これからは、80代クラスのライバルは自己記録の更新しかない。来年の夢にかけよう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
年齢と記録の勝負 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる