シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 進化する県陸上

<<   作成日時 : 2017/09/11 10:23   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

福井県運動公園陸上競技場で昨日(9月8日〜10日)まで行われた第86回日本学生陸上競技対校選手権大会(インカレ)の男子走り幅跳びで、東洋大2年の津波響貴(那覇西出身19歳)君が8b09の大会新記録で優勝した。

女子100b決勝で佐渡山みなみさんが11秒77で5位入賞を果たした。佐渡山さんは九州共立大の2年生で宮古高校出身。彼女は8月の九州陸上選手権の100b優勝者でもある。

開催中の第32回沖縄県高校秋季陸上選手権大会の女子棒高跳びで、中部商2年の當山瑠音さんが3b30を跳び、14年ぶりに大会記録を塗り替えた。
また、男子400bで那覇西2年の上原侑真君が48秒90で優勝し大会新記録をだした。

高校野球だけでなく、陸上でも沖縄の若者がどんどん伸びて全国レベルに追いつこうとしている。沖縄は陸上の僻地ではないといわれる日が近いような感じがする。大人たちも見習わないと。夢を持ちたいね。

ラン日誌 9月10日(日)晴れのち小雨
城北中周辺の坂の練習。8q。18:00〜20:00

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
進化する県陸上 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる