シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 伝える文章を書くコツ

<<   作成日時 : 2017/09/04 15:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

土曜日、石嶺団地の近くにある「ヘアーサロン丸大」で散髪をした。順番を待つの間に文芸春秋(2013年12月号)の記事を読んだ。

評論家の立花隆さんの「仏頭の来歴」、作家の万城目学(まきめまなぶ)さんの「おもいで」を読んだ。2編とも2ページ半のエッセだが、読み始めるとその情景に引き込まれてしまう。落語を聞くようななるほどと思わせる文章である。文章はこんな風にかくのだ、とパンチを食った。

読んだ文章を反芻しながら歩いて帰ると、新しい文章の書き方について自分なりの発想が浮かんだ。文章には3つのスタイルがあるんだ。

〇新聞の読者欄「声」は随筆風の文章。自分の体験や感想を伝えて共感をうる文章。
〇新聞の論壇は説得調の文章。ニュースや世の中の出来事に対して、自分の意見を述べて賛同を得る文章。何を言いたいかをはっきり述べる文章。
〇報告調の文章。実験・調査で得た結果を分析して新しい事実を伝える文章。

すなわち、文章を書く時は、「共感」・「説得」・「報告」いずれを目的とするか、はっきりと区別して書くこと。私の体験談です。犬も歩くとまた棒に当たった。

注 〇文脈を整えること。

ラン日誌 9月3日(日)曇り
浦添グラウンド16:30〜17:30 6km ジョギング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
伝える文章を書くコツ シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる