シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 衆議院選挙の意義

<<   作成日時 : 2017/10/10 09:37   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

衆議院選挙が今日告示される。候補者が立候補を届け出て、選挙戦に突入する。ポスターの掲示、選挙カーのスピーカが地域に響き、投票日の22日まで日本中が選挙一色に紅葉する。

安倍総理が衆議院を解散して、国民に信を問うことになった。野党は何のための解散か選挙の意味がわからないと怒る。野党の口癖は「分かりにくい」「説明不足」。分かろうとしないから分からないのではないか。

そんな中で、「野党連合」「希望の党維新連合」「自公民」の3組に分かれて戦う。
衆議院の定数は465人。立候補者は選挙区と比例を合わせて1100人を超える。どの組が過半数の233人以上を当選させるか。それによって日本の政治が変わる。

国民に問われているのは、@安倍政権の外交は日本の国益を守っているか、A日本の安全保障のあり方は将来の日本国民の安全を守ってくれるか、B将来の最大の課題である少子化対策をどうするか、C国民福祉(社会保障)と財政のバランスをどうするか。

安部政権のこれらの政策は国民の利益に合致するのでしょうか。あるいは、他の政党の政策がいいのでしょうか。その選択が今度の選挙の意義だと思う。

ラン日誌 10月9日(月)曇り
新都心公園 17:30〜19:30 7.5q

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
衆議院選挙の意義 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる