ドラフト選手とマラソン

昨日、プロ野球12球団のドラフト指名選手が決まった。今朝の新聞に指名選手の一覧がのっている。高卒、大卒、社会人、どちらが多いか調べてみた。指名された82人中、高卒が30人と多い。

 〇 高校卒 30人
 〇 大学卒 23人
 〇 社会人 29人
 〇 計   82人

 高卒は18歳、大卒は22歳、社会人は23歳以上。年齢も違う。また、1位指名から6位指名までステイタスも違う。だが、来季からはプロ野球選手として同じスタートラインに立つ。

 マラソンレースと同じではないか。スタートは一緒でも時間が経つと縦長になる。序盤の順位はそれほど気にならない。中盤、後方から追い上げて先頭集団に立つ選手もいる。鈴木一郎選手がそうだ。1991年のドラフトでオリックスの4位指名、全体で41番目の指名だった。今は世界のトップ選手。

 人の行く末はだれもわからない。後半が勝負。「天は自ら助くる者を助く」の気概で入団してほしい。

ラン日誌 10月26日(木)曇り
新都心公園 16:20~20:00 11.5㎞。10㎞の実戦練習。

備考
〇日本ハム:早実の清宮幸太郎選手と東大の宮台康平投手を指名。宝くじ当たり。
〇広島:広島広陵の仲村奨成捕手を指名。広島も宝くじ当たり。
〇県出身者の大城卓三捕手(巨人3位)、平良海馬投手(西武4位)、與座海人投手(西武5位)。おめでとう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック