シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS アンチエイジングと老化度

<<   作成日時 : 2017/10/09 11:21   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、ジョギンをしながら考えた。“アンチエイジング”とは何か” 

歳をとることを加齢と言うが、英語ではAging 。歳をとらないようにすることを「抗加齢」と言うが、英語では「Anti-aging」(アンチエイジング)という。

専門用語みたいで、普通の人には言葉の中身がよくわからず、漠然としている。わかりやすく言うとアンチエイジングとは、歳をとっても体の機能を低下させないように努力のことではないかと考えた。

歳をとると、筋肉量、筋力が減り運動能力が低下する。免疫力が低下し病気になりやすい。脳の働きが弱くなる。それを遅らせる努力をすることを「抗加齢」“アンチエイジング”というのではないか。

英語では老化を遅らせることを複数の言葉で表現する。例えば、「prevent(予防), lessen(軽減)、retard(遅滞)、slow(緩める)、delay(遅らせる)、stop(止める)」等々。「予防する」ことから「止める」まで幅広い言葉が使われている。

寄せる歳には勝てなくても、老化を食い止める努力は誰にもできる。幸せな老後のために「老化度」を遅らせる努力をしたいものです。

(備考)「老化」への抵抗手段―やる気を起こすこと。
  〇脳を働かす(考える)
  〇身体の運動能力を鍛える
  〇やる気を起こす
  〇生活習慣を改善する
  〇環境を変える











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アンチエイジングと老化度 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる