2センチと9センチの間違い

10日の新聞で「身長9センチ伸びた!」の記事をみた。国際宇宙ステーションに滞在中の金井宣茂さんが滞在3週間で身長が9センチ伸びたと、ツイッターで報告したというニュースだった。3週間で身長が9センチも伸びるとは、信じられないほどびっくりした。

だが、11日の新聞に「身長の伸び、実は2センチだった」と訂正記事が出ている。新聞社が間違ったのではなく、金井さんご自身が「9センチ伸びた」と発表したのだった。偉い科学者が「9センチ」と「2センチ」を取り違えるなんて、不思議でならない。

計測ミスなのか思い違いなのか。科学者だから計測も正確で頭もクールなはずなのになんで数字を間違えるのかね。原因は何だったのか。人は、なぜ、ミス(過ち)をするのか。疑問が起こる。

私も文章を書くとき、誤字、脱字、言葉遣い、思い違い、数字違い、等々ミスをする。他人から指摘されたり自分で気づいたりすると恥ずかしい。

金井さんの過ちが助舟になった。偉い人でも世間を騒がすような間違いをすることもある。人はしょせんミスを犯す動物なのだ。責めてはいかん。

ラン日誌
昨日はラン休み。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック