シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS けいれんとエネルギー不足―その背景

<<   作成日時 : 2018/01/25 09:22   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

21日のNAGOハーフマラソンの競技中に起こった両脚のけいれんの犯人探しをしている。これまでの捜査さで分かったことは、共犯者が複数人いること、その主犯格はエネルギー不足だと、捜査線上に浮かんだ。これが昨日までの経過である。

なぜエネルギー不足が起こったか。心当たりがある。まず、大会前日の食事と当日朝の食事のこと。

〇前日の朝は、トーストと和菓子とバナナ。昼はスパゲティ
〇夕食は、鍋(チキン、魚、豆腐、シータケ、白菜)とごはん少しと焼き芋
〇当日の朝、トースト一切れ、モチ(小粒のあんモチ)
〇スタート前にエネルギー補給のゼリー180kcal

以上が大会先日、当日の朝食のあらましです。反省点が多いと気づいた。

〇前日の夕食に炭水化物を摂らなかった(ごはんお茶碗の3分の1程度と焼き芋)。鍋料理をへらしてごはんを腹八分食べるべきだった。体重が気になり食事を抑えた。
〇当日の朝、おにぎりを2個食べる予定で準備したが、食欲がなかったので食べなかった。
〇スタート前、カロリーメイト4ブロック、チョコレートを食べるつもりだったが食べなかった。

これらのことが、レース中のエネルギー不足の原因になったのではないかと、推察する。結論として、自分の体験上、マラソン前日、当日の朝は腹八分まで炭水化物を摂ること。これがけいれんを防ぐ一つの方法だという結論に達した。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
けいれんとエネルギー不足―その背景 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる