メジロとウグイス

今日も野鳥の勉強。ウグイスが「ホケッキョ ホケッケコ」と鳴くと春が近いのにいまどこにいるのだろう。桜の花にはメルロが群れているのに。

幼年のころは鳥かごを仕掛けてメジロやウグイスを捕った。あの頃のことを思い出すと、ウグイスは茂みの下の方で「チュチュ」となきながら下枝を飛び回っていた。メジロを取るときは長い竿の先にガジュマルの白い樹液を練った接着剤を塗って、メジロがとまるのを待った。

メジロとウグイスの違いはなにか。小学生でも分かりそうなことをこの年で始めて知った。
〇メジロは高い樹の上で生活するが、ウグイスは樹の下枝を好む。
〇メジロは人懐っこく、開放的だが、ウグイスは警戒心が強く、人目に触れないように生活する。
〇メジロは甘党で花の蜜を好むが、ウグイスは昆虫や木の実を食する。
〇メジロは桜、ウグイスは梅。
これからも気をつけて観察してみたい。

そうだ。沖縄民謡の「19の春」にウグイスのことが歌われている(5番)。
「奥山住まいのウグイスは 梅の小枝で昼寝して
 春が来るよな 夢を見て ホケキョ ホケキョ と鳴いていた」

ラン日誌 2月21日、22日ランは休み。カゼ引いた。

訂正:21日のブログ「渡部選手―力尽きる」で誤りがありました。ロシアの選手は4人ではなく3人でした。お詫びします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック