ネパール留学生の誕生パーティー

画像

国際情報ビジネス科1年生のAさんの誕生パーティーをした。午後2-3校時しゃの授業を変更してのパーティー。彼らは考えるより行動が早い。簡単なネパール料理(ラーメンをちぎって細かくしタマネギ、キャペツを小切りにしてかけまぜ、コショウを振りかけて出来上がり)とケーキを添えて、準備OK。

教室も風船で飾り、本人はネパール風の顔化粧をして、みんなで食べて、しゃべって、笑う。ネバール民族音楽の動画をプロゼクターに映して踊る。男女の隔たりも、遠慮も、尻り込みもしない。ペヤーを組んだり、輪になったりして軽快に踊る。心を開いて楽しむ。開放的でおおらか。愉快な若者たちだ。

もし、日本の学生が外国に行って誕生パーティーをしたらどんな風景か、想像してみた。華麗な食事はあっても沈黙、静寂、座ってひそひそ話し。男は男同士、女は女どうし。阿波踊りやらエイサーを踊るなどしないだろう。大きな声で腹の底から笑いあうことなどしない。ネパール学生とは対象的なイメージが浮かぶ。

地球上にはさまざまの民族が暮らし、言葉も文化も違う。国の多様性を肌で感じた。

ラン日誌 6月5日(火)晴れ
新都心公園 18:30~19:40 3.5㎞ ジョギング
徐々に疲れが取れつつある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック