シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS しま言葉(くとば)−ヒラとサカ

<<   作成日時 : 2018/07/16 10:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

勾配のある坂道を走るのが好きだ。坂道を見ると走りたくなる。坂道にさしかかるとなぜか元気にある。ギヤーが自然にロゥーに切り替わり力が出る。

しま言葉(方言)では上り坂のことを「ヒラ」と言い、下り坂を「サカ」と言う。(サカとは「逆」という意味である)。幼い時から聞いたり話したりしているので頭にしみこんでいる。坂道を走ると言うより「ヒラぬぶい」と言うと力が入る。

沖縄では、坂道を「ヒラ」という。例えば、「新里ビラ」(佐敷)、ガジャンビラ(小禄)、ツンジュンビラ(北中渡口)、等々。きついとかしんどいとかのイメージを表現したのでしょう。

ところが、同じ坂道で下から見ると「ヒラ」だが上から見ると「サカ」という。下り坂のことを「サカミチ」という。例えば「新里ビラ」を新里の「サカ」という。また、NAHAマラソンの小禄のサンエーから山下交差点までの下りを「サカ道」と呼ぶ。

しま言葉では、同じ坂道でも上るときは「ヒラ」、下るときは「サカ」と言う。坂を上るときは「ヒラぬぶい(上がる)」、下るときは「サカうり(降りる)と言う。標準語では坂は坂でも沖縄語では上りは「ヒラ」、下りは「サカ」と区別して呼ぶ。反対だね。

坂道でも私は「ヒラ」(上り)」は好きだが「サカ」(下り)は苦手である。人生も同じ。

ラン日誌 7月15日(日)晴れ
西原坂田折り返し 7.3km

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
しま言葉(くとば)−ヒラとサカ シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる