シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS ネパール学生が見た平和祈念堂

<<   作成日時 : 2018/08/29 09:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

月曜日(27日)、国際情報ビジネス科で学ぶネパール留学生1年生18人を同伴して、平和祈念堂と沖縄ワールドの見学にいった。遠足とかピクニックではなく、スタディ ツアーですと学生には説明して、納得してもらった。

スタディ ツアーとは、@学ぶ場所が教室から屋外へ、Aテキストから現地へ、B授業から自分で見て、感じて、考えること。そして、課題を与えた。「平和祈念堂を見学して一番印象に残ったこと又は興味を引かれたことを2つあげて説明しなさい」。

簡単なレポートを書かせた。心に残った展示の一番は下の右:

画像

次のように感想を書いている。
「せんそうのときにあかちゃんのこえがそとにきこえないようおかあさんがこどものくちをおさえた。それはとてもかわいそうとおもいました」(女性)。

戦争の経験もないネパールの若者だが、なんとも言いようのないあの状況を感じとっている。沖縄戦の裏にある住民の悲惨さ、悲しみ、非情さ、家族愛、母の心情を共感したのでしょう。私もあの展示を2度と見たくない。

平和が一番。

ラン日誌 8月28日(火)曇り
新都心公園 18:30―19:40時 
ユル走(4q)、ガチ走(1qx3本)。最高が5:01/kmで5分を切れなかった。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ネパール学生が見た平和祈念堂 シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる