シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 貿易戦争と譲り合い

<<   作成日時 : 2018/12/15 11:12   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

毎日の生活範囲は狭い。直接見たり聞いたりすることも限られる。だが、脳は地球規模のアンテナを持っている。狭い沖縄にいても、新聞などのマスコミ情報を通じてで世界の出来事を知ることができる。

今朝の新聞(琉球新報)の経済面に中国が米国車に課す追加関税を停止する、と14日に発表したいう記事が目についた。あれほど強気だった中国がアメリカとの貿易戦争で一歩引いたのか。米中の駆け引きがおもしろくなりそうだ。

アメリカが中国から輸入する6031品目に対して25%の追加関税をかけると7月に発表した。その報復として、中国はアメリカ製の車の関税を15%から25%に引き上げる措置を取った。外国車の関税は15%なのにアメリカ製に対しては45%の関税をかけるというのだ。打たれれば打ち返す。まさに貿易戦争の始まりだった。

今度は、中国が15%の関税引き上げを中止すると出た。さて、アメリカはどう出るか。世界の注目が集まる。たがいに意地の張り合いでは戦争になる。片方が一歩譲れると相手も譲るはずだ。そこで、妥協点が見つかり戦争にならなくてすむ。それが、世界の動きだ。沖縄の参考になりはしないか。

ラン日誌 12月14日(金)
新都心公園 18:20〜19:30 4.4q ジョギング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
貿易戦争と譲り合い シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる