ランを始めるー練習メニューの進化

仕事を終えてから走るので、時間は60分~120分しかない。平均90分。限られた時間を効率よく練習するようにしている。

昨日から、区切りがいいので(4月15日)筋トレに加えてランの練習を始めた。ストレッチをした後、3.5㎞のジョギングをした。筋トレで鍛えた下半身なので、タイヤを交換した車を試運転するような気分で走った。新品タイヤの感触は軽やか。散歩途中よく見てくれる人が、“走りが軽くなっているよ”、と声をかけてくれた。嬉しかった。

それから、0.92kmの新都心公園コースをインターバル練習のつもりで走ってみた。GPSで測ったら:
 〇平均移動ペース 5:11分
 〇最高ベース   4:31
 〇平均ピッチ   190spm
 〇最高ピッチ   204spm
 〇歩幅      100㎝

特に嬉しいのは、平均歩幅が100㎝(1m)に伸びたこと。沖縄マラソンでの平均歩幅は97㎝だったから3㎝も伸びている。最高ピッチも200spmを越した。筋トレの効果に違いない。

今月中は、ランを続けて心肺機能を回復させ、5月からはインターバル練習を始める。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック