シニアライフスタイルの研究

アクセスカウンタ

zoom RSS 新元号は令和(れいわ)

<<   作成日時 : 2019/04/02 10:24   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日の正午前、かたずをのんでテレビの前に座った。菅官房長官が緊張した面持ちで差し出したのは「令和」と書いた色紙だった。新元号の発表だった。それから、安倍総理が「令和」に込められた意味を語られた。

総理の談話をメモした。「令和」の由来となる万葉集の序文の歌は:
〇梅と欄の花の薫りが美しく心を寄せあう薫り高い日本文化と国柄を表す。
〇冬の寒さに耐え春に花を咲かせる。自然を愛でる日本文化の心を表す。
〇国民一人一人が自分の花を咲かせてほしい。
〇「令和」が国民の生活に根ざし精神的な一体感を作り出すシンボルになってほしい。

高校時代に覚えた万葉秀歌の2句を思い出す。今も口ずさむ歌である。1000年も前の自然の光景が目に浮かぶ。
〇「田子の浦にうち出て見れば 真白にぞ富士の高嶺に雪は降りけり」(山部赤人)。
〇「若の浦に潮満ち来れば潟をなみ 芦辺をさして鶴なき渡る」(大伴家持)

「令和」の新時代は、平和と笑顔の日本になってほしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新元号は令和(れいわ) シニアライフスタイルの研究/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる