体組成の測定の結果

今朝、琉球大学保健学部で琉大公開講座がありました。マラソンを楽しく走るための初級講座で、楽々ランニングの走り方を勉強しました。講師は尾尻義彦先生。講座の前に体の組成(体脂肪率・筋肉量等)を測定しました。

2月から筋トレを始めていたので、体の内面がどうか変わったか、知りたかったので帰宅して測定結果を昨年の職定値と比較してみました。嬉しいことに、体脂肪率が下がり、筋肉量が増えていました。腕の筋肉量は変わりませんが、体幹と左右の脚の筋肉量が増えていました。トレーニングの成果を喜びました。

数値も準備しましたが、パソコンの不調で書き続けることができません。これで失礼します。
明日は読谷の残波岬で駅伝大会があります。パソコンの調子が悪いので明日のブログも休むかもしれません。お許しください。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック