今日、高校野球準決勝

台風5号が去って、今日は曇りで絶好の野球日和だ。今年の夏の県高校野球大会で4強に残ったのは、興南、沖尚、美里工業、西原。


今日の第一試合は、興南―美里工業(10時)、第二試合が興南ー西原。打撃、守備では甲乙つけがたい。投手力、采配、調子(運)が勝負を左右するでしょう。テレビで観戦したい。ポイントは、幸・不運の別れ目は?、試合の流れをどう引き寄せるか?。そして、投・攻・守・走のファインプレーを見たい。


野球場の近くの広場に島田叡(あきら)氏の顕彰碑が建てられている。戦前最後の沖縄県知事、兵庫高校(旧制第二神戸中学)・東大野球部の名選手でこよなく野球を愛した故島田知事。その碑に島田氏の球友のメッセージが書いてある。

                       

「劣勢としりつつも、なんとかならないかと知恵をしぼり、あくまで全力を傾けベストをつくす。これがスポーツ精神だ。叡(あきら)さんは生涯それを実行した」


勝敗はつきもの。劣勢と知りつつも全力を傾けてベストを尽くす。そのドラマをみて人生の疑似体験したい。


(注)「スマホ」のおかげでこの文章が書けた。碑文を写真に撮っていたので引用した。


備考:〇興南対美里工業は4-2で興南

   〇沖尚対西原は8-07回コールドで沖尚

    



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント